木のぬくもり造作家具

NEWS
お知らせ

造作家具

木のぬくもりを

March 16, 2022

木の質感は加工する道具、どこまで手を加えるかによって表面の表情が変わります。
今回、天板にしたナラ無垢材は
木の本来持つ温もりを残したかったので、幅ハギ材にする事にしました。
また、表面の加工も手を加え過ぎず荒さを残しました。
表面が荒いので書き物を直接天板の上でする事は出来なくなりました笑笑
でも、温かみのある天板になり気に入ってます。

クツログではお客様のご要望をお伺いしながら、
お住まいに合った家具の造作などもお受けしています。

素材を生かしたもの作りを。
お気軽にご相談ください。




お問い合わせ